東 海 錦

昭和33年度登録。
「富貴殿」より変化した品種である。
幹も太く、節間が短く詰まっているので姿も良く、
柄性も安定している。