銀世界(ぎんせかい)

平成7年度登録。
「小判錦」より変化、葉の出始めは「小判錦」の芸を残して曙に出るが、
成長と共に曙も消え白錦糸の縞がくっきりと現れる。
登録して年数は経つが鉢数の少ない品種である。